ふたばの英語

English

確かな英語力とグローバルな視点を身につける。

ふたばの英語

英語力でさらに一歩、夢を後押し。

本校の英語教育は、大学入試改革に向けての受験対策にとどまりません。グローバルシティズンに必要なツールとしての英語で思いを伝えることのできる社会人を目指した教育を行っています。また、「留学生」や「帰国子女」がたくさんいることも本校の特色のひとつです。

英語力教育の特色

  • 定期試験としてのスピーキングテスト
    定期試験としてのスピーキングテスト

    英語の4技能の中で日本人の多くが苦手とする「話す」部分をトレーニングしていきます。

  • 外国教師による授業
    外国教師による授業

    発音はもちろん、英語独特の表 現や感覚を身につけることができます。

  • 最新のCALLシステム(LL教室)
    最新のCALLシステム(LL教室)

    ペアワークや先生との対話をスムーズに行いながら効率よく学習できます。

外国人教師の他、留学生・帰国子女も多く英語を学ぶ環境が充実!

外国人の先生がいる雙葉は、英語の学習環境に恵まれています。私は英語力を維持するために洋書を読んだり、わからない単語の意味を調べて語彙力を増やしたりしています。将来は英語が使える仕事がしたいので、これからも英検や留学に積極的にチャレンジしたいです!

2020年大学入試改革に向けて
英語力を強化

英語4技能 外部検定試験

TOEFL講座

TOEFLは、英語圏大学進学及び留学に必要なだけでなく、日本国内でも英語能力判定に利用することがあります。本校ではH23年度より海外大学進学希望者及び留学帰国生の国際コミュニケーション力の向上のため、年15~20回のTOEFL講座を行っています。単に英語運用能力を高めるだけでなく、国際社会で求められる論理的思考力、表現力を磨き、海外大学進学希望生のサポートに力を入れています。

英語検定のための講座

英検は年3回(6月・10月・1月)実施され、そのうち必ず1回は受験するように指導します。中学2年生までに英検3級、3年生までに準2級を取得できるように対策講座も実施しています。また2次試験対策講座では個別に外国人教師がサポートします。

上記検定は今後の大学入試改革に向けてとても重要となる外部テストです。

  • スピーチコンテスト

    スピーチコンテスト

    自分の考えを発信できる英語力を養い、チャレンジします。

    相手を説得する論理展開で自分の考えを発信する力を育てる英語スピーチ。高1では「グローバルシティズンに求められるもの」などのテーマで各自が夏休みに資料を集めて真剣に考え、論理的に英文を組み立て、活発に発表しました。

  • 英語プレゼンテーション

    英語プレゼンテーション

    意見を組み立てながら、英語の実践力を養います。

    年に1度、高校2年生が英語でプレゼンテーションを行います。オーラルコミュニケーションの授業でグループごとにテーマを決め、英語を使って自分たちの意見を組み立てていきます。模造紙にポイントをまとめる、劇を取り入れるなど、各グループで様々な工夫を凝らしながら、英語の実践力を養います。

ページの先頭へ戻る